スーパーロゴ

西表島

沖縄本島から南西へ約460㎞、台湾から約200㎞に位置し沖縄県で2番目に大きい島です。
島の9割が亜熱帯の原生林に覆われていて、手つかずの自然が数多く残っています。
有名なイリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど国指定天然記念物も多く生息していて「東洋のガラパゴス」とも形容されます。島全体が国立公園にも指定されています。
2017年1月19日西表島が世界自然遺産登録目指してユネスコに推薦されることが決定しました。
島へのアクセスは、石垣島から高速船を利用します。
港は2カ所あり、大原港へは所要時間約35分、上原港へは約45分。島内観光は路線バスやタクシー、レンタカーなど車での周遊がおすすめです。
島の北半分を外周道路で移動することになります。アクティビティな自然体験が出来るツアーも数多くありますので要チェック!

サキシマスオウノキ群落 由布島 バラス島 スーパー川満 うなり崎 星砂の浜

上原地区

上原MAP

上原集落にはたくさんの宿泊施設(ホテル・民宿・ゲストハウスなど様々)やレストラン、島の雑貨屋さんなど西表島の中でもとても便利な地域です。カヌーやカヤック、ダイビングなどが体験できるショップも数多く有り、西表島の亜熱帯ジャングルを遊び尽くすのに便利なエリアです。時期によってはサガリバナツアーなどもあります。自然体験をお楽しみ下さい。
また、竹富町やまねこマラソン大会は上原小学校をスタート・ゴールに開催されます。さわやかに西表島の大自然を走ろう!をキャッチフレーズに今年で25回目を迎え、島内外から毎年大勢のランナーが参加されます。
また上原集落は教訓歌「デンサー節」の発祥の地としても知られています。伝統文化が残る上原集落を是非お楽しみ下さい。

  

おすすめスポット・バラス島!

西表島と鳩間島の間にあるサンゴのかけらでできた奇跡の島と呼ばれる無人島で、上原港から行くことが出来ます。
島の大きさは直径数十メートルで、サンゴの殻が集まって自然に出来た島です。潮の流れで形や大きさ、位置まで変わってしまいます。
シュノーケリングで色鮮やかな魚たちと戯れてもよし、青い空の下ボーっとしてもよし。波の音が心を癒やしてくれる最高のヒーリングスポットです。
バラス島に行くには要ツアー参加。

   pプラス

表示モード切り替え